団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
いつひまリハ
0

    本番終わってもう2週間が過ぎてしまいました。時の流れって本当に早いですね。団員達は先へと進んでいますが、私は前回の公演をもう少しだけ引きずりたいと思います。団長です!

    さて、団員紹介は本番前に終わったので、リハがどんな感じだったかをサクッとお話します(^-^)/

    会場に向かって歩いていると、後ろからSE担当あっ君がやってきました。
    すかさず「団長持ちますよ」と私のスーツケースを持ってくれて、ちょいちょい男前な姿を見せてくれます!会場入り口で先に来ていた皆に「専属マネージャーみたい!!」と言われ照れていました(笑)
    …と思ったのも束の間。会場は地下だったのですが、階段降りる際にはその荷物を私が自分で持って降りる形になり、周りから「ここで持たないでどうする!!」と総ツッコミをされて、やっぱり照れながら、慌てて持ってくれました(笑)お茶目なあっ君です(´▽`)

     

    SE担当あっ君。会場で見かけた方も多いはず♪

    会場に着いて各自荷物を楽屋に置いた後は、男性陣は早速大道具を作る為、時間との戦い!でも、イントレ組むのが本職のマエちゃんの大活躍があって、更には男性陣が言われた事をテキパキとこなしてくれたお陰で、着々と舞台が仕上がっていきました!!

     

    マエちゃんの指示でテキパキと仕事をこなしていく男性陣たち。


    その間、女性陣は小道具やらバミの用意やら照明のゼラの準備をこれまたテキパキとこなしてくれます!
     

    手間な仕事も嫌がらずやってくれました☆


    その間に私は玉ちゃんに照明の説明をしていましたが、案ずるより産むが易し!説明されたってほとんど役に立ちません(笑)それよりも少しでも早く調光室の雰囲気と機材に触れた方がいい!
    会場の方にセッティングしていただいた後、玉ちゃんに簡単に使い方を説明していると、前回の感覚が蘇ってきたようです!!さすが玉ちゃんO(≧▽≦)O早い!!

     

    今回も期待を裏切らない優秀な玉ちゃん!!

    あとは照明の時間になるまでは玉ちゃんに卓と仲良くなっててもらい、その間は大道具の手伝いでもするか!!と舞台上へ。
    でも何となく手は出さない方がいい雰囲気だったので暫く待機。
    そこへマエちゃんの「誰かこれ運ぶの手伝って」の声!意気揚々と持とうとしたら「いやいや、そんな団長にやらせるわけにはいきません!だったら1人でやります!」と…私、意外と力ありますが(・・;)
    言い返す間もなく他の男性陣がやってきて私のお仕事を奪っていきました(T^T)

    そんなこんなで、いつものリハに比べ、照明の時間になるまでは比較的ゆっくり過ごさせていただきましたm(_ _)m
    お陰で照明のキューの確認や色作りも前倒しで進める事ができたので、玉ちゃんと2人で本来の照明プランよりもちょっと上を目指した色作りをしてみました。演出から勝手な事をするな!と怒られるかとビクビクしながら提案すると、あっさりOK(*^^)v

    照明を作っている間に音響・SEのボリュームチェックも着々と進んでいました!

    簡単に各スタッフのキューの確認を終えた後は、1度通してみた方が色んな問題が把握できるだろうと、頭から通してみました。
    うん!思ったよりも上手くいかないところ沢山!!
    でもリハはそれでいいのです!
    各々が問題点を持ち帰り、本番に向けて解散です(本番へ続く・・・)

    作品の事 | 02:14 | author 団長 | comments(0) | - |
    チャリティー公演無事終演しました!!
    0

      お礼のご挨拶とご報告が遅くなってしまいましたが、船橋グリーンライオンズクラブ様主催のチャリティー公演「いつか抱えきれないほどの向日葵を君に」無事終演致しました。

      今回もたくさんの方々に支えられて本番を迎える事ができました。

      お忙しい中、時間を作って本番を観に来てくださったお客様。
      観に来れないからと応援メッセージをくださったお客様。
      今回の公演を行うに当たってお声掛けくださり、成功させる為お力添えくださった船橋グリーンライオンズクラブの皆様。
      仕込みから撤収までご指導くださった会場の皆様。
      他劇団である私達の公演に快くご協力くださったはちぽちヒッチハイク様。
      宣伝活動にご協力くださったいろんなお店の皆様。
      作品創りにご協力してくれたり、資材をご提供くださった団員の知人の皆様。
      十夢の卒業生や休団中の皆。
      お手伝いしてくれた団員以外の仲間達。

      この場をお借りしてお礼申し上げます。
      本当にありがとうございましたm(_ _)m

      また、アンケートのご記入、終演後のお客様からのお声掛けも凄く嬉しかったです!

      アンケートでは今回のテーマである「環境破壊について考えさせられました」等のお言葉もあり、大変だったけど、最後まで頑張ってきた甲斐があったなぁと救われた思いでした。

      終演後の知人以外からのお客様からのお声掛けも実は凄く嬉しいものなのです╰(*´︶`*)╯
      よく聞くのは「身内じゃないから」と、声を掛けたくても掛けられないというお話を聞きます。
      でも私達は敷居の高いプロ集団ではありません(笑)
      話し掛けてくれたら今後の励みにもなりますので、終演後には遠慮せずに話し掛けてくださるのをお待ちしてます!なんか催促してるみたいですみません(笑)
      でも本当に嬉しいんですよ╰(*´︶`*)╯

       

      ライオンズクラブの担当者様のお手製ミニチュアです♡素敵!!

       

      そしてそして軽くご報告させていただきます。
      劇団十夢、今回の公演を期に、7月より新体制で突き進んでまいります!!
      未確定部分が多いので詳細お伝えできませんが、簡単に言うと派生劇団が誕生します🐣💓

      こちらについては後日あらためてご紹介させていただきますが、今後とも劇団十夢、派生劇団共々、応援の程よろしくお願い致します(^-^)/

       

       

      作品の事 | 00:55 | author 団長 | comments(0) | - |
      最後に
      0

        いやぁー見事に天気悪いですねぇ(笑)
        団員からはいつも雨女呼ばわりされて、冷たい目で見られますが、雨の日の公演は本当は良いものなのですよ(^_-)-☆
        何故なら芸能の神、龍神様が味方についていてくれるから!・・・って、昔、団員から慰めてもらった事があります(∵`)団長です!

        さぁ!!いよいよ本日本番でございます!
        リハーサルでは当然の如くミスやら意識の低さが見られました(-_-;)
        もちろん、反面掴めたこともありましたが!

        今日は宣伝も兼ねて、まだ言い伝えられていなかったことをお話したいと思います!

         


        「芝居は1人でできるものではない」と皆が「もううるさいなぁ、そんなに何度も言わなくったって分かってるよ」って言いたくなるぐらい本当に何度も言っています。

        ブログでは団員の事ばかり書いていますが、卒業生のハル君には皆本当にお世話になっています。先日来てくれた時には十夢の団員に伝わるような叱り方をしてくれました。
        普段は優しく丁寧に教えてくれる人が、敢えて皆に分かるような叱り方をしてくれたのです。
        本当にありがたい事です。

        もう何度も言っている「芝居は1人でやっているわけではない。皆が1つになっていれば」叱られる事もなかったでしょう。
        そして、本番で失敗する事もないでしょう。

        一人一人が好き勝手に「自分だけ」でやっていたら、間違いなくつまらない芝居になります。
        それはお客様に絶対に見せるわけにはいかない芝居です。有料であろうと無料であろうと、それは絶対。

        でも逆に言えば、皆が周りのことを考え、皆で1つの作品を創ろうという意識を持てば、絶対的にいいモノが仕上がります。

        マエちゃんの知り合いの方に曲作りのご協力をいただきました。
        その為にわざわざ十夢の稽古に来ていただきました。
        行き付けのお店「さくら」の店長さんは、私達が呑みだけでなく、打合せの為に利用していても、嫌な顔一つせず、いつも笑って対応してくれます。そして毎回公演のチラシをお店に置いてくれます(笑)

         

        いつもよくしてくださる店長さんです!


        一見何の関係も無いようですが、こういった事だって、「1人でやっているわけではない」ことのうちの1つです!

        そう考えると、まだまだ書き切れない色んな方々のおかげで十夢は公演する事ができているわけで、それを見に来てくださったお客様に提供することの大切さ。決して自己満足で終わらない大切さ。
        これは十夢ではなくても皆に忘れないでいて欲しいことです。

        そして、今回このメンバーでやれるのは泣いても笑っても今日で最後です!

        十夢だからこそできること!伝わるお芝居をぜひより多くのお客様に見ていただきたいです!
        チケット・お席ともにまだ若干の余裕がございます。当日急に予定が空いた方もぜひふらっと私達の芝居を見に来てくださいませ(*^^*)
        お待ちしております♪

        作品の事 | 08:14 | author 団長 | comments(0) | - |
        大人な人たち
        0

          いよいよ残すはリハと本番!最後の役&役者紹介をしたいと思います!団長です!

          まずは今回の物語で私達のリーダーを務める藤堂役の奈美ちゃん!
          奈美ちゃんの実年齢はとても若いので、大人なこちらに書いては申しわけないとも思ったのですが、あくまでも役の上でのお話なので(笑)
          でも実際見た目も大人っぽかったりします!
          藤堂はリーダーなので指示を出したり説明をしたりする事が多いのですが、その分台詞覚えはかなり苦労してましたね。
          感情出せる方が台詞は入りやすいですから。でもどうやったら早く台詞を覚えられるかがある程度明白だったので、台詞を早く覚える為の個人練習を2人でこっそりやりました(^^)
          その後は役作りでもまたまた苦戦(^^;でもここにきて、とても味に深みのある藤堂になってきたと思います。
          仲間からもその成長は認められています!
          今回の藤堂さんのキーワードは「冷静」。
          このキーワードを頭に入れて藤堂演じる奈美ちゃんを見ていただけたら、またちょっと違った視点から楽しんでいただけるかもしれません(*^^*)

           


          続いてはとてもとっつきにくい大人、三上演じる近藤さん!
          最初から印象悪くなるような書き方しましたが、根は良い人なんですよ(笑)ただ、抱えているモノが大き過ぎてとっつきにくい大人になってしまっています。
          今回、近藤さん演じる三上は普段は寡黙な人なので、台詞は少な目です。その代わり殺陣が凄く多い!!
          まぁ十夢一殺陣の得意な人なので、三上さんは近藤さんにピッタリな役です\(^^)/
          でも皮肉にも、三上が許せない、敵であるはずの愚猿に、自分がもっとも近い存在になってしまっています。そんな不思議な感覚を、殺陣のシーンで感じながら見ていただけたら「ただの殺陣」ではなくなり、怖いのに面白いと感じることができると思います✩
          そして・・・今回も申しわけないことに、ほとんど近藤さんの為の練習時間を取ることができませんでした。
          一人一人が意識して、リハーサルでは近藤さんの為の練習時間が取れたらいいなぁと思っています。
          でも、それでも魅せる事ができるのが近藤さんの凄いところなんですけどね(^_-)-☆

           


          そしてメインキャスト最後の役者は、私の相方を務める、守役のうるっしー!!
          ん〜、相方ともなると書きたい事が多過ぎて本当に困ります。なので、どんな感じで役作りしてきたとか、細かい事は思い切って本番終わってから書きましょう(笑)本番見て気になった方は公演後のブログを読んでくれたら嬉しいです♪
          守さんは一言で言ってしまえば「優しい人」なのですが、それだけなら今回うるっしーは全然苦労せずに済んだでしょう。
          でも、守さんは恋人であり、夫であり、父親であり、医者であり、どんなに弱くても愚猿が現れた時には男として、皆を守る立場になります。色んな顔を出さなければなりません。
          だから「難しい!!」が今回のうるっしーのキーワードです(笑)
          迷ったり凹んだり、時には情緒不安定になったり…。でも彼は最後まで逃げませんでした。それどころか私に「遠慮せず思いっ切りやってください」って言ってくれました(*´▽`*)なので私は遠慮せず相方をやらせていただきます!
          男うるっしー、ただの男ではありません!大人な男のうるっしーで、ぜひ本番癒されてくださいませ!!

           

           

          公演情報はこちらから↓

          (チケットのお申し込みはできますが、チケットの郵送がもう間に合わないので、当日受付とさせていただきます。)
          作品の事 | 02:19 | author 団長 | comments(0) | - |
          若さ溢れる四人
          0

            もうすぐ本番!慣れない照明プラン作成に四苦八苦!まだまだ勉強の足りない団長です!

            さて、今回は「いつひま」に登場する若さ溢れる四人のお話です!
            なんだか普通に「いつひま」と略していましたが、十夢の台本のタイトルは長いのでいつもついつい略してしまいます。ご了承くださいm(_ _)m

            さて、役&役者紹介!
            まずは今回座長を務める緑役のたいちゃん!
            漢字の「緑」と書いて「りょく」って読みます(^^)
            もう、オフィシャルサイトで既にネタバレしているので書いてしまいますが、彼は今回アンドロイドを演じます。
            アンドロイドって限りなく人間に近いのですが、見方によってはアンドロイドの緑の方がよっぽど純粋な人間らしさを持ち合わせているようにも思えます。
            そしてその緑を演じるたいちゃんですが、苦しみに苦しみまくっています。いろんな意味で。
            もし、公演後に書く事が可能であればお話したいと思いますが、今はただ、苦しみながらも頑張っていますよ(*^^*)ってことだけをお伝えしておきたいと思います。
            彼の演技は予想外なところで人の心を惹き付ける不思議な役者さんです(笑)
            どうぞ彼の芝居を楽しみにしていてくださいね!

            次はヒロイン真昼役の望ちゃん!
            今回の台本のイメージは暗い芝居だと誰もが思っていた為、演出が入ってから「そうじゃない!」という方向転換に一番苦労したのは望ちゃんじゃないでしょうか(^^;
            メインキャストの中で誰よりもたくさん演出に方向性の確認&相談をしては、自分のイメージとのギャップになかなか納得できない部分もあったようでした。
            でも最近ではすっかり明るく元気な女の子が板に付いてきました!!さすが十夢の若手看板女優なのです♪
            前半笑って後半泣かせるという十夢のスタイルを、今回はヒロインの望ちゃんが請負ってくれています。
            笑って泣いて、笑顔の可愛い純粋な女の子、真昼を演じる望ちゃんに、男女関係なくたくさんのお客様が惚れてしまうことでしょう♡

             

            緑と真昼♡(・・・ブレまくりな写真でごめんなさい・・・)


            次は美咲役のふーりん!
            彼女の役はとにかくあざとい女の子(笑)でも本当は、一番人間らしさを持ち合わせた、一番気持ちに素直なか弱い女の子なんだと思います。
            そしてそんな美咲ちゃんを役としても役者としても、私は大好きです(*^^*)
            え?なんでこの子が好きなの?と思われてしまうであろうシーンもあったりしますが、最後には納得してもらえるのではないでしょうか。
            そして美咲演じるふーりんはとても器用で、結構サクサクと役をこなしていきました!!本人は悩んだりもしますが、不要な悩みだったりします(笑)もちろん修正しなきゃいけないところもたくさんありましたが、自分にも他人にも厳しくなれるふーりんはどんどん成長していきました(^^)
            本番では美咲ちゃんの安定感をぜひ見てあげてください♪

            若者四人衆、最後は蛭田役のあっさんで締めくくりたいと思います!!
            一見すると蛭田は結構嫌なやつに思えるかもしれません。でも人間、理由があるから嫌な奴になっちゃうことってありますよね?そんな事情が分かった途端、あら不思議☆
            あれ?蛭田って実は本当はイイ男?って思うところがチラホラ(笑)もしかしたら今回女性陣の心を持っていっちゃうのは蛭田かも(笑)
            でもあっさんがこのブログ読んだら、そう見せようと計算して演技しちゃいそうだからなぁ。前もって言っておくけど、計算してない、純粋なところに女の子はキュンときてしまうのです!だから絶対狙っちゃダメよ( ゚ω^ )b
            今回あっさん演じる蛭田はめちゃくちゃ大きい声出すことがあります。一緒にやっていてうるさ〜い!!って思うこともしばしば(笑)でも、つい笑っちゃうし、その大きな声が舞台全体の雰囲気作りに貢献してくれています。
            見に来られる方は耳栓のご用意をお勧めします♪嘘です♪イケメンボイスをぜひご堪能ください♪

             

            手前が蛭田と美咲♪この組み合わせ意外と好きかも(^^)

             

            作品の事 | 00:05 | author 団長 | comments(0) | - |
            • 1/18PAGES
            • >>