団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
新年のご挨拶
0

    十夢のファンでいてくださる皆さま、十夢を応援してくださっている皆さま、いつも十夢を支えてくれている皆さま、いつもブログを読んでくださっている皆さま、いつも私に協力してくださっている(結果十夢の為になっています!)皆さま。
    昨年中も大変、大変お世話になりました。

    そして今年も変わらぬお付き合い、いえ、もっともっと深いお付き合いの程よろしくお願い致しますm(_ _)m


     

    今年十夢は大きな転換期を迎える予定です。どちらかというと変革かな。
    このことはまだ団員にすらお話していません。
    もしかしたら話が流れるかもしれません。
    もしかしたら変化が嫌いな人はやめてしまうかもしれません。
    もしかしたらやらない方が良かったかもしれないと思うかもしれません。

    でも、今十夢にとってとても必要な改革だと思っているので、結果を恐れて行動しないことは絶対にありません。
    暫し封印していた「漢団長」を今年は解き放たなければなりません(^▽^;)

    内容・結果ともにお話しできるタイミングがきたらまたブログでお知らせしたいと思います。

    でもその前にやるべき事!!
    今年6月、チャリティー公演の依頼を受けました。
    つまり十夢にとって初(旗揚げ公演やイベントを除く)の大々的な有料公演!!
    本番まで6ヶ月切りました。油断してるとあっという間に本番です。

    今まで以上に役者は責任を持って、覚悟を持って、より良いものを完成させなければなりません。
    そして今回のチャリティー公演の主催者、ライオンズクラブ様と協力し合って、よりお客様に満足いただける芝居に仕上げていきます!!

    今年も十夢はチャレンジを重ね、前進して参りますので、応援よろしくお願い致します☆

     

    舞台に立てる喜びを役者は絶対に忘れてはいけません!

    団長の独り言 | 03:31 | author 団長 | comments(2) | - |
    2月ですが・・・
    0

      皆様明けましておめでとうございます!!
      ご無沙汰しております、団長です!

       

      いまさら新年の挨拶なんておかしいのは分かっていますが、今年に入って初めてのブログなのでご挨拶です♪

      今年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

      年末年始は公私共に忙しく、全くブログが書けず大きな反省です。その間は民達にお任せ状態でした。
      仲間がいるってありがたい事なのです。
      そして、1人じゃないって素敵な事なのです(*^^*)

       

      さて、十夢の団員に限らず役者を経験した事のある皆さんなら、多くの「あるある」を出すことができると思います。
      そのうちの1つに「公演の本番当日に台詞が出てこない!」っていう、めちゃくちゃ嫌な夢を見ることがあります。
      まぁ大抵の場合は今稽古をしている作品ではなく、全く別な作品をやっているわけですから、台詞がわからなくて当たり前なのですが、夢の中ではめちゃくちゃに焦っています。
      そして嫌な目覚めをし、今の自分を反省(^^;

       

      そしてこの一番見たくない夢を、なんと、初夢で見てしまいました(T^T)


      悪夢から目覚めた後はとことん凹みます。
      台詞覚えしてるつもりでも、忙しさにかまけておざなりになっていたのかもしれませんね。
      反省、反省。なのです。

       

      今週の週末には熟食べの公演があります。
      熟食べの皆はさすがにもうこの悪夢を見ないで済む程、しっかり台詞に自信があるでしょうか?
      演技に不安は無いでしょうか?

       

      頑張り屋で意識の高いメンバー6人が集まった、女性のみで構成された今回の新作!!


      かなり見応えあると思います!

       

      トラウマという刺激を求めている奇特なあなた!!


      今回の公演、絶対観に来るべきです(笑)

       

      いや、本当に是非観に来てくださいね♪

       

       

      <公演日>
      2018年2月25日(日)

      <開演時間>
      開場:午後1時30分
      開演:午後2時

      <作/演出>
      近藤広充

      <出演者>
      平岩茜 / 野原静子 / 荻原奈美
      青木華 / 吹田希 / 菊池楓里

      <あらすじ>
      劇団十夢の新シリーズ『見なきゃよかったシリーズ』第一弾!
      心地よい後味の悪さをお楽しみ下さい。
      製薬会社に勤める仲良し6人組。5月の大型連休。それは楽しい旅行になるはずだった・・・。

      <チケット料金>
      入場無料・全席自由

      <会場>
      南部青少年センター
      〒260‐0841
      千葉県千葉市中央区白旗1-3-16

      <アクセス>
      JR蘇我駅東口より徒歩15分

      <お問い合わせ>
      WEB:http://tomu.tv/
      Phone:080-7859-9316
      MAil:info@tomu.tv

      団長の独り言 | 23:04 | author 団長 | comments(0) | - |
      10月のイベント無事終了しました
      0

        ご無沙汰しております!
        もう11月下旬になってしまいましたね〜(゚o゚;
        秋を通り越してすっかり冬の寒さですが、冬の格好をするにはまだ早いかなぁと寒さに耐え忍ぶ日々を送っている団長です(^^)

        さて、大分遅くなってしまいましたが、今回は10月のイベントについてのご報告でございます(^-^)/

         

        まぁかなり今更ですし、詳細についてはなべちゃんやめぐみちゃんが書いてくれているので、報告って程の事でもありませんが(^^;

         

        10月のイベント参加は、慣れない初の試みにチャレンジし、無事終了したばかりでなく、思いのほか沢山のお客様に喜んで頂けたのは何よりでした。

        これを期に、文字通り「船橋と言えば劇団十夢」と認知してもらい、もっともっと活動の幅を広げていけたらなぁと思いました。

         

        十夢はとにかくお客様に伝わる芝居を常に心掛けています。
        でもやっぱり素人の集まりなのでしょう。最初はどうしても自分の楽しさが優先になってしまうんですね^_^;

        そして演出に叱られて( ゚д゚)ハッ!と気付いて、心を入れ替えて楽しんでもらう為の努力をします。
        これが毎回なのは十夢の団員は学習能力が無いのでしょうか(笑)笑えないか…(-_-;)

        まぁでも楽しいと思う気持ちや楽しむ事は決して悪い事ではありません!
        その「楽しい」という気持ちを忘れずに辛い稽古にも耐えて欲しいのです。

        ただ楽しむ事と悪ふざけは違うものなので、そこはしっかり教えていかなければならないですね(*´`)

         

        さてさて、シンポジウムでの寸劇では、寸劇であるのにもかかわらず大舞台での公演でした。
        しかもストーリーは完結せずに次のシンポジストの方に投げる終わり方。
        十夢ではやった事の無い、初めてのパターンでした。
        正直とても怖かったのですが、本番中も笑って頂く事ができましたし、終了後に十夢Tシャツを来てホールをウロウロしていたら、市の担当者の方や先生方、一般の方にもお褒めの言葉を頂く事ができました!
        ちゃんと伝わっていたようで本当にホッとしました(*^^*)


        そしてお次はロフトでのイベント参加。
        う〜ん(-_-;)まさかの台風(笑)

        でも打合せはバッチリだったので、雨の日バージョンで思いっ切りやらせて頂きました!!

        ただ、子供向けの寸劇だったのですが・・・私の印象としては、お子様達よりも親御さん達の方が喜んでいる様子でした^_^;
        まぁ、童心に返って頂いたということで良しとしましょう(笑)

        もう一つのイベント内容。ジャンケンパレードからのオタ芸!
        ジャンケンして頂いた方にはお菓子をプレゼントさせて頂くのですが、優しいお客様が多くて嬉しかったです♪
        本気で楽しんでくださるお客様もいれば、こちら以上にノリノリのお客様、恥ずかしながらも合わせてくださったお客様(*^^*)
        本当に感謝いっぱいでした。

        メンタル弱い十夢の団員が本気で楽しめたのは、心優しいお客様のおかげです。
        本当にありがとうございましたm(_ _)m


        そして最後のイベントは文化祭。
        これまた台風(T_T)
        ただでさえ多くのお客様がホールに行ってしまうのは容易に想像がついていたのに、最悪な状況です。

        しかし例えどんなにお客様の数が少なくても、決して大袈裟ではなく
        「たった1人のお客様だったとしても、来てくれたその方の為に本気で一生懸命公演する」こと。
        キャストもスタッフも含めて約束を交わし、本番直前まで稽古を繰り返しました。

        そしていざ、公演の時間。
        普段お世話になっている公民館の担当者の方々も交代で観に来てくださった事もありますが、想定よりも多くのお客様に観て頂く事ができました!
        本当に嬉しかったですヽ(´▽`)/


        イベント全てが雨で、不安とともに1日が始まりましたが、1日の終わりは全て心が晴れていました。

        それぞれのイベントの御担当者様には大変よくして頂き、こちらの要望にも色々対応して頂いたこと、この場をお借りしてお礼申し上げます。
        本当にお世話になり、ありがとうございました。


        これからもこういったイベントがあれば、可能な限り参加していきたいと思います。

        今後とも劇団十夢をよろしくお願い致します╰(*´︶`*)╯

         

         

        団長の独り言 | 02:46 | author 団長 | comments(0) | - |
        • 1/5PAGES
        • >>