団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
<< 十夢の頼れるスタッフ達 | TOP |
ADさんとお隣さんと弟と
0

    ひゃ〜ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
    私自身が暫くブログ書けなかった上に、民のブログも更新されてない(・・;)

    そう!!それはきっと新しい台本ができたから!!
    そう!!台本完成したのです!!演出、大変お疲れ様でした!!
    今回の公演は十夢オリジナル作品ですよ〜!!

    今の時期、皆台詞覚えやら動き覚えやらプライベートでも色々あるようで、ブログがなかなか書けないようですねぇ(^^;

    でも、いつも十夢のホームページをご覧いただいている皆様、ご安心ください!!
    十夢はちゃんと活動しておりますm(_ _)m


    さて、すっかり間が空いてしまいましたが、今回からいよいよ第二回十夢祭のサンタチームのお話に入っていきます!!
    本当は去年のクリスマスまでには書き終わりたかったなぁ・・・(-_-;)


    まず1人目は私の心の太陽(ADさん)を演じてくれた元団員の華ちゃん!!
    私は「四月」チームでは小学生の男の子の役でしたが、こちらでは売れなくなってしまった女優の役でした。

    オープニングからオーディションのシーンがあって、いや〜な思いをするのですが、その時に明るく声を掛けてきてくれるのが華ちゃんの役でした。
    本番初っ端からいや〜な思いをするのも、その時に出た溜め息も、実は演技ではなく本気モードだったので、本気で華ちゃんの明るさに助けられました♪
    華ちゃんがADさんの役じゃなきゃ、私最後まで暗い女優を演じてたかも(笑)

    そんな華ちゃんは別にこの役をもらおうと思って劇団に遊びに来たわけではないのですが、サンタチームの誰がやるかギリギリまで決まらなかった中での突然の救世主でした†(‘ー’*)β☆*゚¨゚゚・*
    快く引き受けてくれてありがとね♪

     

    私の心配もしてくれて優しいADさんでした♡

     


    続いては隣の女「山口さん」を演じた奈美ちゃん!!
    出番は最初の方と最後の方しか出てこないのですが、かなりインパクトのあるキャラです!奈美ちゃんの苦手とする分野でしたからかなり苦労してました(^^;
    今回は演出からもかなり怒られ、あまり人前で泣く事のない奈美ちゃんの泣き顔を何度見たことか…。

    でも今回私は同時に奈美ちゃんの笑顔も沢山見てきました(*^^*)
    あれ?奈美ちゃんていつもこんなに楽しそうに練習するっけ?って思ってしまったぐらい(笑)
    積極的に沢山ある小道具の担当もやってくれて、サンタチームはかなり助けられました。

    そして本番当日、例によって例の如く演出から芝居変更の指示がありました。でも「間違えちゃったらそのままでいいよ」とも言われていたのですが、律儀な奈美ちゃんは元のパターンで一瞬やってしまったのに、
    !!!( ゚д゚)ハッ!!!!
    となって、急に動きを変えてきました!!
    私はどっちのパターンでも対応できる準備をしていましたが、元のパターンをやろうとしてからの変更パターンへの動きの切替えに、思わず本番中だというのに大笑いしそうになってしまいました(≧∇≦)

    奈美ちゃんお茶目過ぎる♡
     

    本番はこのサンタ帽に振り回された奈美ちゃんでした(笑)

     


    続いては今回私の弟役を演じたしんちゃんについて!
    弟を演じている時のしんちゃんは本当に年の離れた弟みたいで可愛かったなぁ(o^^o)♪

    練習中は「四月」の時同様、そのままのしんちゃんでやればいいものを、色々とこねくり回すものだから演出に怒られてばっかりだし、私からも「もっと普通にやって」って言われて拗ねてしまった時もありましたね。
    役者として色々考えるのは大切なことですが、勝手にやり過ぎたり、それは違うと言われた事を素直に聞けないと役者は成長しません。
    しんちゃんはそれにちょっと時間が掛かっちゃう人(^^;
    でも、結局根が素直だから次の練習の時には「何がいけなかったのか」をちゃんと聞きにきます(^^)
    そしてまた一生懸命やって、方向性間違えて、また怒られて、また凹んで、また反省して(笑)これの繰り返し。

    「四月」の公演では本番中にも演出に怒られていましたが、その甲斐あってか、弟を演じたしんちゃんは本番ちゃんとお客様から笑いを取る事ができました!

    四月の公演とサンタの公演、自分の中で何が違ったのかを把握できたかな?
    しんちゃんの更なる成長に期待なのです!!

     

    おとぼけ役でしたが、決めるところはしっかり決めてくれました!

    作品の事 | 22:51 | author 団長 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする