団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
<< 頼もしい、いつひまスタッフ達2 | TOP | 大人な人たち >>
若さ溢れる四人
0

    もうすぐ本番!慣れない照明プラン作成に四苦八苦!まだまだ勉強の足りない団長です!

    さて、今回は「いつひま」に登場する若さ溢れる四人のお話です!
    なんだか普通に「いつひま」と略していましたが、十夢の台本のタイトルは長いのでいつもついつい略してしまいます。ご了承くださいm(_ _)m

    さて、役&役者紹介!
    まずは今回座長を務める緑役のたいちゃん!
    漢字の「緑」と書いて「りょく」って読みます(^^)
    もう、オフィシャルサイトで既にネタバレしているので書いてしまいますが、彼は今回アンドロイドを演じます。
    アンドロイドって限りなく人間に近いのですが、見方によってはアンドロイドの緑の方がよっぽど純粋な人間らしさを持ち合わせているようにも思えます。
    そしてその緑を演じるたいちゃんですが、苦しみに苦しみまくっています。いろんな意味で。
    もし、公演後に書く事が可能であればお話したいと思いますが、今はただ、苦しみながらも頑張っていますよ(*^^*)ってことだけをお伝えしておきたいと思います。
    彼の演技は予想外なところで人の心を惹き付ける不思議な役者さんです(笑)
    どうぞ彼の芝居を楽しみにしていてくださいね!

    次はヒロイン真昼役の望ちゃん!
    今回の台本のイメージは暗い芝居だと誰もが思っていた為、演出が入ってから「そうじゃない!」という方向転換に一番苦労したのは望ちゃんじゃないでしょうか(^^;
    メインキャストの中で誰よりもたくさん演出に方向性の確認&相談をしては、自分のイメージとのギャップになかなか納得できない部分もあったようでした。
    でも最近ではすっかり明るく元気な女の子が板に付いてきました!!さすが十夢の若手看板女優なのです♪
    前半笑って後半泣かせるという十夢のスタイルを、今回はヒロインの望ちゃんが請負ってくれています。
    笑って泣いて、笑顔の可愛い純粋な女の子、真昼を演じる望ちゃんに、男女関係なくたくさんのお客様が惚れてしまうことでしょう♡

     

    緑と真昼♡(・・・ブレまくりな写真でごめんなさい・・・)


    次は美咲役のふーりん!
    彼女の役はとにかくあざとい女の子(笑)でも本当は、一番人間らしさを持ち合わせた、一番気持ちに素直なか弱い女の子なんだと思います。
    そしてそんな美咲ちゃんを役としても役者としても、私は大好きです(*^^*)
    え?なんでこの子が好きなの?と思われてしまうであろうシーンもあったりしますが、最後には納得してもらえるのではないでしょうか。
    そして美咲演じるふーりんはとても器用で、結構サクサクと役をこなしていきました!!本人は悩んだりもしますが、不要な悩みだったりします(笑)もちろん修正しなきゃいけないところもたくさんありましたが、自分にも他人にも厳しくなれるふーりんはどんどん成長していきました(^^)
    本番では美咲ちゃんの安定感をぜひ見てあげてください♪

    若者四人衆、最後は蛭田役のあっさんで締めくくりたいと思います!!
    一見すると蛭田は結構嫌なやつに思えるかもしれません。でも人間、理由があるから嫌な奴になっちゃうことってありますよね?そんな事情が分かった途端、あら不思議☆
    あれ?蛭田って実は本当はイイ男?って思うところがチラホラ(笑)もしかしたら今回女性陣の心を持っていっちゃうのは蛭田かも(笑)
    でもあっさんがこのブログ読んだら、そう見せようと計算して演技しちゃいそうだからなぁ。前もって言っておくけど、計算してない、純粋なところに女の子はキュンときてしまうのです!だから絶対狙っちゃダメよ( ゚ω^ )b
    今回あっさん演じる蛭田はめちゃくちゃ大きい声出すことがあります。一緒にやっていてうるさ〜い!!って思うこともしばしば(笑)でも、つい笑っちゃうし、その大きな声が舞台全体の雰囲気作りに貢献してくれています。
    見に来られる方は耳栓のご用意をお勧めします♪嘘です♪イケメンボイスをぜひご堪能ください♪

     

    手前が蛭田と美咲♪この組み合わせ意外と好きかも(^^)

     

    作品の事 | 00:05 | author 団長 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする