団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
<< いつひまリハ | TOP | 和泉さんの役作り ーその  >>
いつひま本番
0

    先週とうとうスマホが壊れ、なかなか不便な生活を強いられていました、団長です!
    依存しているつもりはありませんでしたが、ブログを書くにもスマホ使ってたし、連絡のやり取りや、稽古写真撮りたくても撮れないなど、結構不便でした(^^;

    さて、続きがかなり遅くなってしまいましたが、今回はいつひまの本番について!

    まず出席確認した後は役者はすぐに舞台上や舞台袖の現状復帰。その間に演出はリハで問題のあったスタッフ側の確認。
    今回の会場は袖からの出はけが色々問題あった為、愚猿リーダーのいっちゃんの指示の元、愚猿の皆で改善を試みてくれました。
    上手側は特に問題あってどうしようと思っていたのですが、上手く改善してくれてあって本番は本当に助かりました\(^-^)/

    その間、メインとスタッフは頭から通していき、スタッフに都度都度問題が無いかを確認しながら進めていきます。
    スタッフに合わせ、役者も導線を変えなければなりません。いつもの事とはいえ、やはり緊張の時間です。短い時間でかなり集中して覚えなければなりません。
    そして愚猿も当然自分達の出番になったらその通しに参加しなければならないので大忙しです(^_^;)

    そんなこんなで最期の通し稽古は終わりました。
    後は各自ゆっくり休んで集中に努めるのみです。

    その間、上層部は最後のお仕事。
    そう、今回は十夢主催の公演ではありません!きっちり最後まで打ち合わせをして不備の無いようにしなければなりません。「チャリティー公演に慣れてないから仕方ないよね」では許さないのです!お客様にご迷惑お掛けするわけにはいきませんからね(^^)

    そしていよいよ本番一時間位前。ご好意で頂いたバルーンの前で全員で記念撮影٩(^‿^)۶その後は舞台上での写真撮影(笑)

     

    写真撮られていることに気付いていない人たち・・・(^_^;)

     

    後ろ2列が同じポーズをしていること気付づいてない1列目数人・・・。


    ここから本番までは怒涛のように早く時間が流れていきます。
    会場時間まで残りわずか。まずは普段メインキャストが稽古後にやっていた掛け声を全員でやり、続いて船橋グリーンライオンズクラブの皆様全員と掛け声、そして最後にもう一度いつもの十夢の掛け声をやりました!
    3回も掛け声やったの初めてです(笑)
    そして各自最後の確認やハグタイムが始まります。スタッフは一足先に所定の位置へ。緊張マックスの時間です(・_・;

    ハグタイムが終わる頃には、主催者側の関係者の方々による挨拶が時間きっちりに進んでいきます。大抵の場合、挨拶は長くなりがちですが、時間通りに進めてくださったのは流石の一言でございます。

    そしてブザーが鳴り、本番スタート!!
    無事幕を降ろすことができました。。。

    それぞれがそれぞれの力を出し切る事ができた公演だったでしょうか?
    お客様からの感想も色々あったように、団員の皆もやはり色々な想いがありました。
    経過はどうであれ、お客様は結果しか見ることができません。
    今回は有料公演でした。私たちはその責任を取ることができたでしょうか?
    少なくとも完璧とは言えない仕上がりに、皆は何を思い、これからどうしていくのか?

    芝居を続けるって、楽しいだけじゃなく、大きな責任が伴うことを、残ったメンバーは自覚して成長していかなければなりません。

    お褒めの言葉を心の支えに、ご指摘いただいた事はこれからの課題として、私たちはこれからも頑張って続けていきます^_^

     

    作品の事 | 01:13 | author 団長 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする