団長は○○である!(仮)

千葉で活動している「劇団十夢」の団長のブログです。よろしくお願い致します。
座長公演いよいよ本番間近!
0

    先日少し涼しい日が数日ありましたが、また暑い日が戻ってきましたね。
    陽気の変化でお身体崩さないようお気をつけください!
    私もなんとか健康を保っています!団長です!!


    さてさて、先日ご案内させていただいた座長公演についてですが、皆様にご注意とお願いがあります。

    普段十夢の公演は、連絡なくても当日いきなり来ても大丈夫ですよ〜(*^^)vっていうシステムですが、今回私が参加させて頂いている公演は、シッカリ事前予約が必要でございます!

    運が良ければ当日いきなり来ても席が空いてるかもしれませんが、交通費掛けて来ていただいて「席が空いていませんでした」ではあまりに申し訳ないので、ブログにてご案内させてください(^^;


    今回の公演はいつもの十夢の会場とは違って、席が少ないです!!
    事前予約必須でございます!!


    大変ご面倒だとは思いますが、下記URLの「コリッチ」よりお申し込みお願いいたしますm(_ _)m

     

    http://ticket.corich.jp/stage/admin/login.php?id=92838

    すごくイイ感じに仕上がってきました(//∇//)
    座長達だから簡単にできるでしょ!なんて手抜きをしている人は誰もいません。
    むしろ座長公演だからこそ皆頑張っています!!


    座長達が必死に稽古して作り上げた公演を、是非一人でも多くの人に見ていただきたいです♪


    お時間のある方は是非!!

    お待ちしてま〜す(^-^)/

     

     

    コルバタ第18回公演(座長大会)
    「どっかこっか」
    脚本・演出:太田 勝

    ◆あらすじ
    廃線になった駅のホーム。
    今は観光名所とし町が管理していた。
    その駅は昔から、忘れものを管理する駅でもあった。
    愛があり友情がありブラジャーがある。
    そんな駅のそんな町でのお話。

     昔も今も…

     止まらないのは、時間だけ…


    ◆日程
    2018年8月2日(木)〜5日(日)
    2日19時〜
    3日14時〜/19時〜
    4日14時〜/19時〜
    5日13時〜/18時〜

    ◆劇場
    新宿スターフィールド
    〒1600022 東京都新宿区新宿 2-13-6 光亜ビルB1

    ◆チケット
    前売り¥3,600
    当日¥4,000


    下記、「どっかこっか」チケット予約ページのURLです。
    お手数ですが、チケットのお申し込みは必ずこちらよりお願い致します。

    URL:http://ticket.corich.jp/apply/92838/012/

     

     

    特別公演 | 01:06 | author 団長 | comments(0) | - |
    座長公演のご案内
    0

      タイトル見て「???」と思った方も多いと思います。
      皆さんこんにちは!劇団十夢の団長ですヽ(´▽`)/

      今回この場をお借りして、十夢以外の公演の告知をさせてくださいm(_ _)m


      今月に入り私は十夢の稽古に週1ぐらいしか参加できていません。
      実は今、8月の2日(木)〜5日(日)に公演される座長公演に出演する為、そちらの稽古に参加しています。

      十夢の団長であることに胡座をかくことなく、勉強しなくてはなのです!!
      正直、オファーを頂いた時にはかなり悩みました。
      練習期間も短い中で、元々セリフ覚えの遅い私にできるのか?いつもとは違う演出の指示にどこまでついていけるのか?
      なにより、初めてコミュニケーション取る人達と、こんな短期間で良いものが作れるのか?
      そしてそして、自分自身が十夢の稽古を休む事がとてもとても不安でした(^^;

      遅刻ですら不安なのに、稽古を休むって……
      どれだけ覚悟のいることか(・_・;)


      また、他の座長の方達は客演に慣れているかもしれませんが、私が他の人とやった事があるのは「新宿銀次」の公演のみ。
      でもこの時は十夢の仲間がいましたし、演出もうちの神が演出でしたから、意思の疎通も取りやすく、台本の中身も知っていました。

      前情報があるのと無いのとでは大違い。
      そして他の座長さん達はプロでやっている方たちなんだろうなぁというのは容易に想像がつきました。

      こんな風にうじうじ悩んでるのにもかかわらず、結局「やる!」と決めたのは、やっぱり芝居が好きだから(*^^*)
      「やりたい!」って気持ちの方が強くなってしまったんです。
      そこで覚悟を決めて十夢の稽古を含めて上層部に相談。
      やることが確定しました!

      そしてもう一つの覚悟。

       

      「劇団十夢」の看板背負って舞台に立つということ。

      これはいつも本番を迎える以上の緊張感です(;'∀')



      そして実際稽古に参加してみると、自分の小ささを感じたり、「あ、やっぱり芝居やってる人達ってこういう感じなんだ」って共通点を見つけられたり、「へー、この台本をそういう風に解釈するんだぁ」って視点の捉え方の相違が面白かったり。

      とにかく刺激になりますね。

      皆同じ立場にいる座長の集まりのはずなのに、タイプが全然違うのもまた楽しいです。


      どこの座長さんも本当に上手です。そして色んな劇団の座長が集まる公演なんてそうそう見る事ができません!
      この座長公演という企画自体が貴重です!!

      下記に詳細載せましたので、お時間のある方、是非観に来てくださいませ♪




      コルバタ第18回公演(座長大会)
      「どっかこっか」
      脚本・演出:太田 勝

      ◆あらすじ
      廃線になった駅のホーム。
      今は観光名所とし町が管理していた。
      その駅は昔から、忘れものを管理する駅でもあった。
      愛があり友情がありブラジャーがある。
      そんな駅のそんな町でのお話。

       昔も今も…

       止まらないのは、時間だけ…


      ◆日程
      2018年8月2日(木)〜5日(日)
      2日19時〜
      3日14時〜/19時〜
      4日14時〜/19時〜
      5日13時〜/18時〜

      ◆劇場
      新宿スターフィールド
      〒1600022 東京都新宿区新宿 2-13-6 光亜ビルB1

      ◆チケット
      前売り¥3,600
      当日¥4,000


      下記、「どっかこっか」チケット予約ページのURLです。
      お手数ですが、チケットのお申し込みは必ずこちらよりお願い致します。

      URL:http://ticket.corich.jp/apply/92838/012/

       

      特別公演 | 01:26 | author 団長 | comments(0) | - |
      11月11日第二回十夢祭り開催予告!!
      0

        十夢を応援してくださっている皆様、大変お待たせしました!!

        演出のブログにも書いてあった通り11月11日に東京都江戸川区にある小松川区民館にて第二回十夢祭りを開催します!!

        1日に2本の作品を無料で見る事ができる、特別企画なのです!!


        1作品あたりも既成の台本なのでいつもより長くありません(笑)
        なので時間的にもお尻の痛さ的にも2作品見るチャンス大なのです!!

        そしてそして、両作品とも無事、台本を書いた作者様から上演許可をいただく事ができました!


        こういう手続きキッチリしないと落ち着かない団長です(*^^)v

        今ここまで書いて、「あ、挨拶忘れてた」ということに気付きました、ちょっとテンション上がってます(//∇//)


        無事上演許可をいただけたので第二回十夢祭りの演目を発表します!!

        1つは「四月になれば彼女は」
        そしてもう1つは「黒いスーツのサンタクロース」

        この2作品を上演いたします。


        両方とも過去に十夢でやったことのある作品ですが、役者も演出も全く違います。
        なので初めて見る感覚で十分楽しめます!


        どちらを先にやるか、また、何時からやるか等、決まり次第追って情報お知らせしていきますので、楽しみに待っていてくださいね♪

        まだまだ先のようですぐにやってくる11月。
        役者も油断大敵ですが、興味のあるお客様も、「11月11日」予定空けておく準備をしっかりしておきましょう(^_-)-☆

         

         

        作品の事 | 01:12 | author 団長 | comments(0) | - |
        協力者(その3)
        0

          お久しぶりです。団長です!
          早めにやわちきシリーズを終わりにしようと思っているのですが最近バタバタと忙しく、前回記事より一か月が経ってしまいました(><)
          もう暫くやわちきシリーズにお付き合いくださいませ(^^;

           

          さてさて最近十夢では基礎練の時間を使って、ガッツリ時間を掛けてコミュニケーションダンス(私の勝手な命名ですよ〜)をしています。
          これがなかなかの体力を消耗するのです!
          いや、多分普通にダンスだけやれば大したこと無いはずなのですが、大声出しながらテンション高くやるので、すぐにヘロヘロになっちゃうのです(^^;

          最近では皆自分なりのテーマを決めてやり始めました。もちろん一緒に組んだ人は相手のテーマに合わせます。
          喜怒哀楽でやる人もいれば設定を決めてやる人、ストーリー性を求めてやる人など、皆本当に芝居が好きなんだなって思いますね。
          ちなみに今のところ私の中で一番疲れる設定は「幼稚園児」です・・・。

          さて、ではでは今回も「やわちき」でお世話になった人をご紹介させていただきます!

          見に来ていただいた方は分かるかもしれませんが、第八部隊副隊長のレオ役を演じてくれた「けいじ君」!!
          彼は団員ではなかったのですよ(^^)

          彼は殺陣を教えてくれたハル君同様、十夢の卒業生です!
          今は自分で朗読劇の作・演出・キャストをこなしているようです。
          当時は分からなかった演出の気持ちが、今では分かり合えたり、むしろ共感できる部分ができて盛り上がれたりと、彼は彼でとても成長していました。

          十夢を卒業してからはすっかり音信不通になっていた彼が何故今回十夢で公演する事になったかというと…。

          十夢は今、慢性的に男不足なのです(><)
          でも決めたからにはどうしても「やわちき」がやりたい。
          そこでもう他の劇団でも誰でもいいからお願いしたい状況に陥ります。
          ・・・って言っておきながら、やっぱり作品を妥協したものにはしたくないので、結局吟味します(笑)

          そして選ばれたのが「けいじ君」!!
          上層部で打合せをしている際に私の中でパッとけいじ君の顔が浮かんだのです電球ぴかぴか

          でも私自信は音信不通だった為、福団長のたし君に代わりに連絡をお願いして、演出含めた4人で会うことに。
          でもあまりに久しぶり過ぎて、本題そっちのけで思い出話に花が咲き、だいぶ飲んだところで本題に^_^;

          でもけいじ君はとても真剣に受け止め過ぎて、その場で返事がもらえませんでした。
          その代わり稽古を見学してみて、仕事との兼ね合いもみて、ちゃんと返事をする事を約束してくれたのです。

          でもそんな見学中、とんでもないトラブルが(゚O゚)
          見学とはいえ十夢は参加型です。一緒にエチュードを考えてくれてる時にテンション上げすぎて後頭部を打って出血するという大騒ぎが!!

          まぁ結果無事だったので安心したのですが、本当に申し訳なかったです。
          でもそれをきっかけに(?)一緒にやってくれることになりました!

          いくら十夢の団員だったとはいえ、朗読劇にすっかり慣れていたけいじ君が一番やりにくかったのはきっと十夢のテンポの早さだったかもしれません。

          それでもちゃんと十夢の意向や方向性を理解してくれて、頑張って合わせようとしてくれました。
          お手伝いという立場なのにも関わらず、私もズケズケと気になる点のダメ出しをしていきました。

          いや〜、悔しかったでしょうね。
          それでも彼はこちらの要望を飲み込んで、次の稽古の時にはかなり意識して言われた点を改善してくれます。
          昔のけいじ君だったらどうだったかしら?
          本人は「昔だってちゃんとやってましたよ」って言うかもしれないけど、私から見ると、やっぱり昔に比べて精神的にも成長したけいじ君を見れて嬉しかったりもしたのです(^^)


          そんなけいじ君とは「やわちき」公演後、またまた音信不通です(笑)
          でもこの距離感がちょうど良かったりします!
          でも今回の「やわちき」ではけいじ君と役で関わることはなかったので、またいつかお願いすることがあったら、その時は少しでも関わる事ができたら嬉しいなぁ。

          もちろんその時だって遠慮なく要望を出すし、けいじ君からも要望を出してもらうつもりです(^^)
          その時「団長下手になりましたね」って絶対に言われないよう、これからも自分を磨いていかなければp(^^)q

           

          仲間の事 | 10:46 | author 団長 | comments(0) | - |
          協力者(その2)
          0

            最近、稽古で殺陣をやらなくなったからか、めっきり体力がなくなったような気がします。
            お腹もなんだかぽっこりしてきた団長です(T_T)


            今回も引き続き、やわちきでお世話になった協力者の方をご紹介させていただきます!

            今回のやわちきでは数カ所ほど殺陣のシーンがありました。
            「月光」の公演でも殺陣のシーンが幾つかあったのですが、その頃から頻繁に十夢に顔を出すようになった人物がいます。

            それは元団員の「ハル君」!!

             

            彼は元々演技も上手で、いい役者になるだろうなぁと思っていたのですが、今では本当にプロの世界で頑張っています(*^^*)
            そして何よりも得意なのが殺陣!!

            実際に何度か公演を観に行っていますが、やはり殺陣のシーンでは人一倍輝いていますヽ(´▽`)/
            もちろん演技も人一倍熱いのですが(笑)

            ある公演では、かの有名な殺陣役者さんと同じ舞台に立っていたのですが、ホールが広いのでハル君が分からなかったらどうしようと思っていたのですがそんな心配はなく、すぐにハル君と分かるぐらいキレッキレな殺陣でした!!


            月光の頃からちょくちょく遊びに来るようになったなぁとは思っていたのですが、やっぱり殺陣が気になるらしく、ちょこちょこアドバイスをしてくれていました。


            そしてそして、やわちきの公演に関しては正式に殺陣を考えてくれることに決定!!


            十夢のホームページにはタグ検索があるのですが、そのうちの1つに「動きポンコツ」というジャンルがあります。

            なんと、最後の最後でメインの殺陣をやる、うるっしーと私は2人ともその「動きポンコツ」に入っています(^^;
            まぁ、ハル君は昔から私が動きポンコツなのを知っていましたからね、その辺織り込み済みの上で殺陣の動きを作ってくれました(*^^*)

            きっとハル君はハル君なりに理想の殺陣があって動きを考えてきてくれたとは思うのですが、私やうるっしーがその動きができない時には必ず少しでもやりやすい動きを、その場で考えて変更してくれました。

            こだわりは「決め」位でしょうか?それも妥協してくれたかもしれません…。

            私は特殊な腕の骨の持ち主(?)なので殺陣は大の苦手ですが、ハル君が先生をやってくれたおかげで、私は殺陣を好きになる事ができました。
            基本、少しでもできるとハル君は大きく褒めてくれます。それが嬉しくって好きになれたのもあるのですが、できない時(こちらが行き詰まった時)には教え方を変えてくれるのです!
            そうすると、とても難解だったパズルが急に解けた気分になって、身体もさっきよりもスムーズに動けるようになる。
            この瞬間がとても殺陣が楽しい♪と思えるのです!

            本番間近の殺陣練習はまた別の出来事がありましたが、それはまた別のブログで!


            私の殺陣の苦手意識を無くしてくれたハル君には本当に感謝の気持ちでいっぱいですヽ(´▽`)/
            おかげさまで、沢山の方から本番の殺陣を褒めていただく事ができました。

            これからもハル君のプロでの活躍を期待しています!!
            本当にありがとうございました!!

            仲間の事 | 17:07 | author 団長 | comments(2) | - |